StoneMusic オンラインストア

  • パプリカ
吹奏楽

パプリカ

11,000

商品コード CBP-1
数量

アーティストの米津玄師が作詞・作曲した楽曲。この曲は、『2018 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会』の特別プログラムで使用されたことでも有名です。

大宮開成中学校吹奏楽部の委嘱でアレンジされたこの楽譜では、原曲の持つ和やかで壮大な雰囲気をそのままに、小編成でもしっかりと鳴るよう配慮がされています。


■作曲:米津玄師
■編曲:三國浩平

■編成
・Full Score
・Piccolo
・1st Flute
・2nd Flute
・Oboe
・Bassoon
・1st Clarinet in B♭
・2nd Clarinet in B♭
・3rd Clarinet in B♭
・Bass Clarinet in B♭
・1st Alto Saxophone in E♭
・2nd Alto Saxophone in E♭
・Tenor Saxophone in B♭
・Baritone Saxophone in E♭
・1st Trumpet in B♭
・2nd Trumpet in B♭
・3rd Trumpet in B♭
・1st Horn in F
・2nd Horn in F
・1st Trombone
・2nd Trombone
・Euphonium
・Tuba
・Electric Bass
・Drums
・Timpani
・Glockenspiel

■StoneMusic 吹奏楽ポピュラーシリーズについて
・誰もが知る曲目を厳選してラインナップ!
普段音楽をあまり聴かない人でもどこかで聴いたことがある、そんな「演奏して盛り上がること間違いなし」の楽曲を厳選してラインナップしています。
・よく鳴る高品位なオーケストレーション!
吹奏楽を知り尽くしたアレンジャー陣による隅々にまで配慮が行き届いたオーケストレーションで、安心して演奏できるよく鳴るアレンジです。
・吹奏楽で原曲の魅力を最大限表現!
ポップスに精通したアレンジャー陣によるアレンジで、原曲の魅力を余すことなく吹奏楽で表現しています。吹奏楽でポップスを演奏するとダサくなる、原曲はこんなはずじゃなかったのに……そんな従来のイメージを払拭します。
・参考音源が聴ける!
YouTubeにそれぞれの曲の参考音源があるから、練習も安心です!
(楽曲によっては、権利上参考音源の用意がない場合もあります)